紅菊姫

身体が資本! 効果的な運動療法のコツ


皆さん運動してますか?  激しい運動では無いですヨ。

 

体調が悪いと食事療法や運動療法と改善に向けて努力が必要になります。

 

運動中は苦痛がなく、おしゃべりができて少し汗が出る程度の運動量が理想です。

 

最近は、スポーツジムが盛んで私もジムに10年以上前から通っていますが、それはそれは年配者が多いです。

 

 

ジムでのメニュー内容は、「ストレッチ」「簡単ヨガ」「かんたんエアロ」「自力整体」などなど誰でも出来るようなメニューで楽しく運動を出来ますね。

 

 

午前中は、老人ホーム? と思うほど皆さんジムに通っておられますよ。
歩行マシンではテレビを観ながらおしゃべりしたりのウォーキング、おばあちゃんは水泳を楽しんでおられるし、元気ですネ♪

 

まだ、スポーツジムなんかに? と思われる方は勇気を持って飛び込んでください。

 

もくもくと早朝や夜間に歩くより、違う楽しい世界が待っていることでしょう!

 

ですが、体調が悪いと感じたり天候がよくない時などは、無理をせずに運動を中止・延期しましょうね。

 

「いつでも」 「どこでも」 「無理なく続けられる」運動を選びましょう。

 

運動療法は、食後に行うと血糖値の上昇が抑えられ、より効果的だそうです。

 

肥満も解消されて、血液循環を盛んにし血管の老化を防ぐなどの効果があります。

 

体調改善は続けられる事を選んで、やり続けることでしょう。

 

 

>運動や食事制限は苦手! の方はこちら